韓国料理レシピ

【韓国人直伝レシピ!】豚バラと玉ねぎの甘辛炒めの作り方【ご飯がすすむ!!】

韓国料理レシピ
スポンサーリンク
調理時間‣‣‣‣‣20分
調理方法‣‣‣‣‣フライパンで炒める
特徴‣‣‣‣‣‣‣韓国人考案レシピ,韓国人直伝,甘辛くてご飯がすすむ,簡単料理

どうもケビンです!

ここで紹介するレシピは、

「豚バラと玉ねぎの甘辛炒め」です!

韓国人の母が考案した、合わせ調味料と豚肉を一緒に炒める絶品韓国料理♪

コチュジャンや唐辛子の粉を味醂、砂糖と合わせることで程よい甘辛さを実現しています!!

辛いのが苦手な方でも美味しく食べることができます!!

私の家族は母と私以外辛いのが苦手でしたが、この料理はみんな大好き♪

ご飯が進む「簡単韓国料理」です!!是非試してみてください!

『材料/作り方』では、材料と作り方を1ページで確認
『作り方(詳細)』では、作り方の詳細を、画像と一緒に解説
『まとめ』では、材料と作り方を1枚の画像で確認
それではどうぞ♪

材料/作り方

材料(1~2人前)

◆メインの材料

  • 豚バラ肉切り落とし 約200g
  • 玉ねぎ       1個(薄切り)

◆調味料

  • コチュジャン  大さじ1/2
  • 唐辛子の粉   小さじ1/2
  • みりん     大さじ1
  • ごま油     小さじ1
  • ニンニクチューブ  小さじ1
  • 生姜チューブ  小さじ1
  • 砂糖      大さじ1
  • 塩       小さじ1/2
作り方
1⃣ 玉ねぎは1cmほどの薄切りにする
2⃣ 調味料を全て合わせる
3⃣ 豚肉と合わせ調味料を混ぜて10分漬けておく
4⃣ 10分漬けた豚肉を強火で5炒める(5割ほど火を通す)
5⃣ 豚肉に5割火が通ったら玉ねぎを加え、強火のまま一気に炒める
6⃣ 玉ねぎに火が通り、シナシナになったら完成!

作り方(詳細)

炒める材料の下準備

1⃣ 玉ねぎ1cmほどの薄切りにする

食べ応えを出すために、1㎝ほどの厚さで薄切りにしましょう!


2⃣ 調味料を全て合わせる

調味料はムラのないようにしっかり混ぜましょう!

調味料はこちら⇩

  • コチュジャン  大さじ1/2
  • 唐辛子の粉   小さじ1/2
  • みりん     大さじ1
  • ごま油     小さじ1
  • ニンニクチューブ  小さじ1
  • 生姜チューブ  小さじ1
  • 砂糖      大さじ1
  • 塩       小さじ1/2

3⃣ 豚肉と合わせ調味料を混ぜて10分漬けておく

豚バラ肉をほぐしながらしっかり混ぜましょう!

混ぜたらラップなどかぶせて、10分常温で放置です♪

※常温で漬けておくことで火の通りを早くします!

炒める

4⃣ 10分漬けた豚肉を強火で5炒める(5割ほど火を通す)

豚バラ肉が固まらないようにしっかりほぐしながら炒めましょう!

5⃣ 豚肉に5割火が通ったら玉ねぎを加え、強火のまま一気に炒める

玉ねぎを後から入れるのは、食感を残す為です!先に入れると柔らかくなりすぎてしまいます。

完成!!

6⃣ 玉ねぎに火が通り、シナシナになったら完成!

この時点で豚肉はしっかり火が通っています!

玉ねぎを味見してみて、程よいシナシナ感に仕上がっていればOKです♪

まとめ

『まとめ』では、材料と作り方を1枚の画像にまとめています。
※スクリーンショット、画像保存、参考にしやすいよう自由にご活用ください。

いかがでしたか?

おかずとして食べるのはもちろん、どんぶりにして食べるのは超おすすめです!!

とっても簡単で、お肉を漬ける時間を除けば10分で完成してしまう嬉しい一品♪

韓国料理は大好きな方であれば絶対大好きな味です!!

是非作ってみてみださい♪

韓国人の母考案「簡単豚の甘焼き」もおすすめです♪
こちらの料理も合わせ調味料と豚肉を合わせて炒めるだけの簡単料理です!!

【韓国料理レシピ】豚の甘焼きの作り方!【韓国味噌で作る合わせ調味料と豚肉だけ!】
どうもケビンです! 料理を普段しない方、または料理が苦手な方にお聞きします。 いざ料理をしようと張り切ってレシピを調べ、「調理工程が多くてなんだか難しそう」と感じてしまい諦めてしまった経験はありませんか? そんな方にはこのレシピをおすすめしま

最後に、、、

Kevincooklogでは、
「一人暮らし」「料理が苦手」「普段料理をしない」方達などに向けて、
『簡単料理レシピ』をお伝えしています!!!

もちろん、
普段から料理をする方にもおすすめできるレシピばかり!!

「美味しい料理を少しでも簡単に作って食べたい!」
と考え、私なりに工夫してレシピを作っています!
是非、参考にしてみてください♪

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!
タイトルとURLをコピーしました